【告知】Enjoy!こまたすライフ公開収録 ゲスト:達磨(ラッパー)

こまたす活動

Enjoy!こまたすライフ番組公開収録を、来る2021年10月31日(日)に行います!

”ラッパー達磨ライブ イン ハママツ” 開催!

今回のゲストは、ラッパーの達磨(だるま)さん

人と話すときにスムーズに言葉が出てこないことがある吃音症に悩んでいた達磨さん。
あるときラップに出会い、想いをリズムに乗せてぶつけることで、人生が変わっていきます。

そんな達磨さんにお話を伺うほか、ライブでラップも披露していただきます!
悩みを武器に変えた、達磨さんの力強いリリックとライムをお楽しみください!

ラッパー達磨とは

達磨(だるま):21歳・ラッパー・愛知県出身。
中学の時に吃音症を自覚し、16歳でラップを始める。
17歳の時に「BAZOOKA!!! 高校生RAP選手権」(BSスカパー!)に出場。
18歳の時に「バリバラ〜障害者情報バラエティー〜」(NHK)に出演し、全国から集まった85組の中から見事、優勝を勝ち取る。
この時の活躍がプロデューサーの目に留まり、19歳の時に映画「ブラック校則」(監督:菅原伸太郎)にて俳優デビュー。
ドラマ「きよしこ」(NHK)にも出演するなど、活躍の場を広げている。
場所・時間

場所は浜松市中区千歳町、モール街の一角にあるコミュニティスペース「Any」の、1階のテラス(屋外)。
時間は14時ごろから1時間程度(番組収録はおよそ30分程度)を予定しています。

この番組公開収録は、どなたでも自由に見学・観覧いただけます。
ご希望の方は直接、収録会場までお越しください。

収録された番組はYouTubeにて公開されます。ご観覧いただく方が映像に映り込む可能性がありますことをご了承ください。
会場には屋根がありますが、屋外となります。荒天時など、都合により中止となる場合がございます。
会場には座席等の準備はありません。
感染症予防対策のため、マスク着用の上、ソーシャルディスタンスの確保にご協力ください。
パーソナリティ
今回のパーソナリティーは、おなじみ、こまたす推進プロジェクトの佐藤 光春と合同会社 咲夢来の佐藤 良尚。
そしてもう一人、浜松市出身の21歳、甲斐 愛子佳(かい あすか)さんにも加わっていただきます!

甲斐 愛子佳(かい あすか):21歳・名古屋外国語大学4年生・静岡県浜松市出身。
中学生のころから現在まで放送部に所属。話すことが大好きで、朗読や学内外でのイベントMCを経験。
趣味は献血・ボランティア活動・即興演劇。特技は英会話・司会・動画編集。
英検準1級、漢検準2級のほか、認知症サポーターとしての資格も持つ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました