【告知】ほのぼのミニ音楽コンサート in 浜名湖ガーデンパーク

こまたす活動

2021年10月14日の木曜日、浜名湖畔にある緑ゆたかな憩いの公園、浜名湖ガーデンパークの屋外ステージにてほのぼのミニ音楽コンサートが開催されます!

場所:浜名湖ガーデンパーク 屋外ステージ (静岡県浜松市西区村櫛町)
日時:2021年10月14日(木) 12:00ごろからトーク収録、14:00ごろからコンサート収録、15:30ごろ終了予定

出演は、こまたすではおなじみ、シンガーソングライターのイ・ヨンボさんと、フルート奏者の鈴木健二郎さん!
そしてYouTube「Enjoy!こまたすライフ」より、MCとして大久保結奈さん、正久幸裕くんも登場します。

すがすがしい秋の公園の一角にあふれる音楽で、コロナで疲れたみなさんを少しでも癒すことができれば…と思い、このコンサートが誕生しました。お近くへお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!

観覧は無料です。観覧をご希望の方は、マスク着用の上、直接会場までお越しください。会場への出入りは自由です。会場の座席は間隔を空けてご利用ください。会場入口での感染症予防対策(アルコール消毒・ご来場者様のお名前とおおまかな住所の記入をお願いします)にご協力ください。

出演:シンガーソングライター イ・ヨンボさん

イ・ヨンボさんは、自然や友情をテーマに、ギターひとつでこれまでに300以上のオリジナルソングを生み出してきた、在日コリアン二世のシンガーソングライター。インディーズながら「ふれあいコンサート」で全国を巡り、出会った人々と、まさに「人生の応援歌」でふれあいながら44年間。2019年には『生命(いのち)』でメジャーデビューを果たしました。いまでは、新型コロナによる差別をなくす取り組み「シトラスリボン運動」を応援しようと生まれた歌「ただいま!おかえり!って言い合える街に」をはじめ、自身が生み出した数々の歌とともに、チャリティコンサートやボランティア活動にも精力的に取り組んでおられます。

出演:フルート奏者 鈴木健二郎さん

鈴木健二郎さんは、浜松学芸高等学校音楽家を卒業後、フランスへ。パリ12区立ポールデュカ音楽院、パリ・エコール・ノルマル音楽院、ベルサイユ音楽院に学び、フルート科、室内楽科などを修了。学内の演奏会をはじめ、ベルサイユ市主催の記念式典や演奏会、室内楽においてもフランスやドイツなど国内外の数多くの演奏会に出演。2011年 レオポルド・ベラン国際音楽コンクール フルート部門において一等賞を受賞するなど、輝かしい経歴の持ち主です。現在は浜松市を中心に演奏活動を行い、後進の指導にもあたっておられます。

このコンサートはEnjoy!こまたすライフの公開収録として行われます。

このコンサートは、こまたす推進プロジェクトがお届けしているYouTubeチャンネルの番組「Enjoy!こまたすライフ」の公開収録として行われるものになります。

12時ごろから、大久保結奈さんと正久幸裕くんをMCに、イ・ヨンボさんと鈴木健二郎さん、それぞれお一人ずつを交えてのトーク収録を行います。トーク収録中にも、お二人にはそれぞれ1曲ずつ、演奏をお願いする予定です。
14時ごろから、鈴木健二郎さんとイ・ヨンボさんのコンサートを、続けてそれぞれ開催いたします。コンサートの演奏についても、番組収録用のカメラが入ります。

収録されたトークとコンサートの模様は、16日以降にYouTubeチャンネルにて公開予定です。

Enjoy!こまたすライフ YouTubeチャンネルはこちら

このトークイベントおよびコンサートは番組の公開収録として開催されます。原則として客席を撮影することはありませんが、一部の映像に映り込む可能性がありますことをご了承ください。
会場のごあんない
トーク・コンサートの会場は浜名湖ガーデンパークの中にある屋外ステージです。
浜名湖ガーデンパークは、2004年に開催された浜名湖花博の跡地を改修した、静岡県営の大規模公園です。56ヘクタールという広大なエリアをさまざまな季節の木々と花々が彩る素敵な公園です。
その中央付近にあるのが、今回のミニ音楽コンサートの舞台となる「屋外ステージ」。風通し抜群の開放的な客席で、ゆったり、のんびりと、自由に音楽をお楽しみください。
この時期、屋外ステージすぐそばの「花ひろば」では、コスモスの絨毯が広がる素晴らしい風景を楽しめますよ!

こちらの写真は、鈴木健二郎さんが昨年の同時期に撮影されたものを提供していただきました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました